SEO対策について

ホームページ制作会社 大阪のクレセントワークス

SEO対策について

SEO対策について

WEB SEO

もはや今までのSEO対策は通用しない!クレセントワークスの最新SEO対策

検索エンジンで検索結果を表示させるにあたって、上位にあるほうが
優位に立つというのは、もう皆様ご存知の通りだと思います。

俗に言われる「SEO対策(Search Engine Optimization)」は、
日々、激動の変化を遂げています。

今まで良しとされていたやり方も、明日には過去のものとなっている事もしばしばあります。

クレセントワークスでは検索エンジンの動向を母体から検証し、GoogleやYahooが今後どのように動いていくのかを徹底的に検証しています。

また、独自のコミュニティを形成し、検索エンジンを研究するアナリスト集団を確保。
これらから研究・仮説検証される事例を元に、その効果を立証し、お客様のWEBサイトへ反映しています。

SEO対策(検索エンジン最適化対策)に悩んでいませんか?

ご自身のホームページにお客様からアクセスしてもらうにあたって、
狙うキーワードが検索結果で上位に表示できれば他社に比べて非常に
優位に立てると思います。
SEO対策には今まで、様々な手法がとられてきました。

過去にとられてきたSEO対策に有効とされる話

  • クリックされればされるほど検索エンジンの検索結果上位に表示される
  • リンクを誰かに張ってもらえれば検索エンジンの検索結果上位に表示される
  • ページ数を増やせば増やすほど、検索エンジンの検索結果上位に表示される
  • 希望するキーワードを無数に書き込んで検索させるように操作する
  • meta keyword等に希望するキーワードを盛り込む

上記のようなSEO対策手法については、過去に1度は耳にされたことがあると思います。
確かに、過去に上記のような手法で上位表示に影響したことがありました。

しかし、2012年以降に実施されている検索エンジンシステムのアップデート
(ペンギンアップデートやパンダアップデート、ハミングバードなど)による
大幅なアルゴリズムの変更によって、2014年現在、これらの手法は
全く無意味になったといっても過言ではなくなりました。
インターネット上におけるホームページの数が昔と比べて爆発的に増え、
検索を行うロボット(クローラー)も非常に洗練されてきています。

今、有効とされているSEO対策は非常にシンプルな形になっていると言われています。

SEO対策を実施する意図を理解しましょう

Googleを始めとする主要な検索エンジンは、そのアルゴリズムについて
確定的な理念をもってそのシステムを制御しています。

世界中に数多く存在する何億・何兆というWEBサイトをくまなく周り、
それらを解析し、そしてユーザーが求める「検索キーワード」
に対して適切な「回答」を表示させることは、並大抵のロジックでは
制御できません。

そしてその中で、今現在、最も求められているものが「運営者側の意識」です。
なぜ検索エンジン対策をする必要があるのか、そして検索エンジン対策を実施した結果はどうなるのか、 継続していくにはどのようにすれば良いのか、など、これまで以上にWEBサイト運営者としての意識を高めていく必要があります。

SEO対策に対する解決策は、実は非常にシンプルです。
そのシンプルさを理解するためにも、WEBサイト運営者にとっては俯瞰的視野をもってインターネットの世界に望む必要があります。

クレセントワークスのSEO対策

クレセントワークスが新規に制作するホームページには、
基礎的なSEO対策が標準で盛り込まれています。
検索エンジンにしっかりと対応できる施術方法ですので、ご心配は不必要です。

また現在、ホームページを持たれている方に対する施術は、様々な方法がございます。

外部的な要素、内部的な要素、そして複合している隠された要素と運営者側の
要素を踏まえて総合的に診断させていただくことが可能です。

診断後の内容によって、施術する手法が異なりますので、詳しく診断させて頂いてからのお見積りとなります。

ご相談は随時、承ります。相談に関してはもちろん、無料です。
どのような些細なことでもお気軽にご相談ください。SEOに特化した専門スタッフが随時、ご対応させていただきます。